ヒアルロン酸注射VSダーマフィラー

 

ヒアルロン酸注射ダーマフィラーでのスキンケアはどちらもメリット、デメリットが存在すると思います。

 

ヒアルロン酸注射の場合は1回の値段が高いですね。
しかしながら効果の持続は1ヶ月〜4ヶ月など肌のハリを保つ期間も長いと言えます。

 

1回のみや何回かに分けたり、場所やコースによっても様々ですね。ただ一般的には最低1回1万円以上は掛かるように思えます。

 

なので値段はそこそこですが1回〜数回やるだけでヒアルロン酸を注入できるのでその分手間は掛かりませんね。しかし、痛みは比較的強いという意見が多いです。

 

レビューには

『内出血してかなり痛い』
『ある程度我慢は出来る痛み』
『相当痛いので1回で止めた』

などの意見は結構多いです。

 

 

なので、ヒアルロン酸注射をする場合はその点は考えてやられたほうが良いと思います。ダーマフィラーに関しては、基本的に寝る時に浸けて『チクッと』した痛みはあると言われていますが、痛みに関しては全然問題ないと言われる人が多いです。

 

しかし、難点は効果の持続期間ですね。

 

1枚貼ると効果の持続期間は大体2日〜4日くらいなのでその都度必要な時に寝る前にヒアルロン酸テープを部位に貼るというやり方が必要ですね。
寝る前にそれをしたくないという人には苦痛かもしれません。

 

ヒアルロン注射の特徴

ヒアルロン酸注射の特徴はなんといってもお肌にヒアルロン酸を入れ込むことです。
これによって、お肌の弾力を補うこと。

 

これが一番の特徴。

 

そもそも、ヒアルロン酸は分子が大きく化粧品で肌の外から内側まで肌に入れることはほぼ不可能と言われています。
なので、ヒアルロン酸注射が注目されていますね。

 

あと気になるヒアルロン酸注射のお値段。

 

部分部分によって、注射を打つわけですがシンプルに1回10万円くらいを考えていたほうが良いと思います。
これはクリニックや病院によって回数や値段は変わりますが、総合的にそれくらいの値段が掛かると認識されておいたほうが良いです。

 

あとは、副作用についてですが腫れや炎症してしまうという意見は多いです。
一時的だと言われていますが、数日間はそのような症状が続くと言われているのでしっかりとした美容クリニックで施術されるのをおススメします。

 

ヒアルロン酸注射とダーマフィラーの使い分け

 

基本的にポイントを述べると「ヒアルロン酸注射は値段によって効果の持続期間も違うが回数は少なくて済む。しかし、痛いことが難点で肌トラブルをその後起こすのかが不安な部分。1回だけで止めたという人も意外に多い」というのが挙げられます。一方ダーマフィラーは「痛みに対するネガティブな意見はない。

 

しかし、「効果が2日〜4日ほどが平均的なので鏡をチェックしながら定期的に夜寝る前に貼りつけないといけない。」というのがポイントとしてあります。どちらもメリット・デメリットはあると言えますね。ですので、自分好みに使いわけていかないといけませんね。ヒアルロン酸を肌の奥に注入するという事は比較的良いメリットは多いと言えます。

 

一番が『リアルに顔が若くなる』ということですね。
私も最近は鏡を見る度に本当に老けたんだなぁ…と思う事がありますが、意識的には「まだ20代の頃の気持ち」が残っています。

 

本当はこういった気持ちではいけないと思いますがやはり気分としては20代の頃の自分で在りつづけたいと思ってしまいます。ですが、そういった理想も肌のヒアルロン酸弾力である程度カバーできて見た目を若返らせることも可能だと思っています。

 

ただ、どちらも永久的に肌の潤いを元に戻すことはできないと思いますが、

一定期間は「ほうれい線を薄めたり、シワをなくしたり、肌の弾力を戻したり」はすることができますね。

 

これを定期的にやって肌にクセを浸けて、少しでも若い頃の肌に戻してやるというのが私の願いでもあります^^;

 

それにはダーマフィラー、ヒアルロン酸注射だけでは足りませんね。
なので、スキンケアも足していきなるべく弾力ある肌を意識して美魔女を目指します(笑)

 

>>ダーマフィラーのビファアアフター画像
>>ダーマフィラーの使い方