ダーマフィラー業務用

ダーマフィラーを調べているとなんと”業務用”が存在しました。

 

 

これについて、驚きましたがそもそもダーマフィラーは高級ホテルのエステでも使用されるくらいなので、おそらくそういった家庭用以外で、プロのエステをしているところでも買われる人が存在するという事ですね。

 

 

改めて考えると凄いことですね。
ですが、このタイプは一般的には販売がされておらずあくまで業者用のダーマフィラーということで使えないので残念です。

 

ダーマフィラー業務用と一般用の違い

 

ダーマフィラーを比較してみると以下のような違いがあるようです。

  • 1枚の針数の違い
  • 水分の違い 

 

上記2点がダーマフィラーを比較すると差があるようです。
業務用は一般用の針数が750本なのに対して、業務用の針数は1300本。

 

 

そして、一般用は水分をお肌の水を使うのに対して、業務用は水分ジェルを使用。
この辺が大きな違いのようです。

 

 

この違いによるところは一般用はお肌への浸透が「夜寝ている間浸けて完了」に対して、業務用は「20〜30分で完了」という違いになり、時間が大幅に短縮されるようです。
確かにプロのエステティシャンの店に行って長い時間浸けて寝ているわけにはいきませんもんね。

 

 

それと比べると、業務用はあくまでプロ向けに作られた化粧品ということになると思います。
ただ値段は業者登録しないと見れないのでどのくらいの値差があるのかは分からないところが残念です。

 

 

 

プロが使うくらい優れているヒアルロン酸テープ

 

それにしてもやはりダーマフィラーはスゴイ化粧品だと言えます。その理由はプロも使っているから
要するにプロのエステティシャンが使用しているものとほとんど変わり映えしないものを自宅で使用することができるのは非常に嬉しいことですよね。

 

 

それを考えるとダーマフィラーがなぜ人気なのかがしっかりと分かってきますね。
ヒアルロン酸テープという斬新な化粧品による化学の進歩は恐るべしということですね。